WordPress 4.3.1バージョンアップに失敗しました。

WordPress 4.3.1バージョンアップに失敗して、土日振り回されっぱなしでしたorz

経緯と解決策を書いておきます。

WP

経緯

ワードプレスの更新は、自動更新ではなく 手動更新に切り替えてありました。

何も考えず、ポチっとな

これが悪夢の始まりでした。

アップグレード後 エラーが出る。

通常だと「アップグレードに成功しました」と出る所、エラー文が出る。

調べてみると、プラグイン「DB Cache Reloaded Fix」との相性が悪いそう。

こちらを参考に削除
WordPress 3.4に更新したら、管理画面に入れなくなったでござる
よーし、これでOK!

そんなに世の中甘くない

そう、まだ真っ白だったのです・・・

とりあえずバックアップだ!

FTPツールを使ってファイルを抜き出します。

これはダウングレードインストールを想定しての作業。

ファイル数 300000

( ゚д゚ )クワッ!!

・・・画像数多いのと、5年やってたらこうなりますよねー。

これは時間に任せるだけなので問題なし。半日掛かりました。

その間に人に泣きつく

気持ちが落ち着かないので、友人にメールで泣きついたり フェイスブックで泣きついたり、庭に来た猫に泣きついたり。

泣きついていたら、かさこ塾同期のインナーチャイルドセラピスト・ラファエラさんから対策ページを教えてもらう。

こちらね。
【要保存】WordPressでブログも管理画面も真っ白になった時に最初にすべきこと

しかし状況は改善せず・・・

ダウングレードインストールをすることにしました

ダウングレードインストールとは?

要は前のバージョンを公式ページからダウンロードして入れ替える作業。

この作業はこちらのページを参考にさせていただきました。
《意外と簡単!》WordPressのバージョンをダウングレードする方法

WordPressのバージョンをダウングレードする方法 | WPnavi

バックアップは取ってあるものの、削除って怖いです。

心拍数が上がりながら削除、公式ページからダウンロードしたファイルをアップロード。

そうすると・・・・

治った!!!!

長かった・・・週末潰れた・・

原因と教訓

更新の鉄則である「プラグインをすべて切る」を忘れていたために起こりました。ちゃんとしないとダメですね。

また、バックアップも直近のものが無かったので wordpress本体から取ることが出来ずFTPソフトを使ってやりました。

  • バックアップはこまめに!
  • プラグインは全部切る!
  • 障害が起きていないか検索!←コレ大事

実は英語版のワードプレスフォーラムに同事例がありました。
WordPress › Support » Unable to access Dashboard after updating to 4.3.1
日本語で検索したため、見つかりませんでしたが この記事でダウングレードなら解決できると踏みました。

あー、心臓に悪かった。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.