【公開すみいろ診断】No14. 「教室の拡大について」

公開 すみいろ診断

質問 M様

以前から、別の場所を借りて今の教室以外でも

教えたいと思っていますが

今の場所だけで頑張るべきなのかどうか悩んでいます。

もしよそで教室展開するのが吉なら、時期はいつごろが

いいでしょうか?

奄海るかによる代書占断画像

IMG_8717[1]

占断

はっきりした墨色に見えるのですが、濁りという墨色です。

よそで教室展開を考えている、とのことですが

もう狙っている場所が南西方面にあるようですね。

ですが、今の場所で続けることをお勧めします。

新しい場所では、今までと同じことをまた繰り返す

暗示があることと、気苦労の絶えない暗示があるからです。

新しい教室を作るのではなく、生徒からの依頼があって

拡大していく形の方がお勧めです。

その際、会場や受講料についてなどの条件も

しっかり確認の上、書面に残すことをお勧めします。

口約束での決定はトラブルの元です。

4月24日 奄海るか占

公開 すみいろ診断

すみいろ診断とは、擦った墨を使い(墨汁NG)筆で

紙に 漢数字の「一」を書いていただき

その筆法から診断する占いです。

古くからあった占いですが、はっきりした記録がありません。

田口皓堂先生に学ばれた 尾栄大寛先生が、ご自身の研究を

詳細な書籍に残してくださったため、平成の現在でも

学ぶことが出来るようになりました。

尾栄先生は石切参道筋で三十年余

すみいろ占いをされていらっしゃいました。

関西で数名先生がいらっしゃいますが、あまり知られていない占い法です。

すみいろ診断の研究を深めたいという思いから、皆様の心あるご支援により

公開診断という形で 勉強させていただいております。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.