霊感、霊視、チャネリングの違い その1

この記事は メルマガ連載分を再掲しております。
現在、続きはメルマガにてお届け中です。

あるところに、ウサギのかおちゃ と クマのるかちゃ という
仲良しなふたりがおりました。

ふたりは、占いと霊感・霊視のお仕事をしていました。

illust2942

かおちゃ 「ねえねえ、るかちゃ るかちゃ」

るかちゃ 「どうしたの、かおちゃ」

かおちゃ 「あのね、霊視、霊感、チャネリング ってあるよねえ」

るかちゃ 「あるね、あるある。わたしたちも よく使ってるよね」

かおちゃ 「あれってね、それぞれ違うじゃない」

るかちゃ 「そうね、違うよね」

かおちゃ 「私達は 違うって解るじゃない?」

るかちゃ 「うんうん」

かおちゃ 「だけど、お客様に説明するの 難しくない?」

るかちゃ 「うんうん、とっても難しいよね!」

かおちゃ 「だから 色々探したり考えたりしているんだけど」

かおちゃ 「なかなか 解らないのよね」

るかちゃ 「そうだよね、はっきりこうだ ってないものね」

るかちゃ 「そうだ!うしろの人に聞いてみよう!」

るかちゃがここで言う 後ろの人とは 守護霊と言われたり

指導霊と呼ばれる存在です。

時に優しく、時にハリセンを持って るかちゃを指導します。

るかちゃ「うしろのひと うしろのひとー!」

後ろの人【どうしたのだ、二人とも】

るかちゃと後ろの人は イメージでお話をしていますが

解りづらいので、ここから 会話形式でお送りします

るかちゃ 「あのねあのね、霊感と霊視ってどう違うの?」

後ろの人 「霊感とは 見えないものを見る力」

後ろの人 「霊視とは 見えざるものを見る力」

るかちゃ 「え~?よく解らないよー?」

その2へ続く

イラストはイラスト無料素材【イラストわんパグ】様よりお借りしております。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.