風水鑑定 受けました〜

先日 風水士 ばんちゃん に 自宅の風水鑑定をお願いしました。

20140805-091351.jpg

ばんちゃんとはお知り合いになって、そこそこな年数。
当時はセラピストさんでした。

私の場合、風水は基礎知識を持っている程度。
西に黄色とか、鬼門筋は綺麗に保つとか、そのレベルです。

そして、秋に引越しが確定し インテリアや部屋をどう使うか
悩んでいたこともあったのです。

そんな時に今回、300名モニターさん募集中のお誘いをいただき
「これはお願いせねば!」と思ったわけです。

私の場合、手元に図面があったので 図面をメールして
家族の生年月日と住所を送って 鑑定してもらいました。

結果。

私と主人は良い方角が真反対  だそうです・・・

新居は 主人にとってとてもいい家。
引っ越しする方角もとてもいいのですが、安定する家なので
自営業だとあんまりよろしくない(落ち着きすぎるから)。
うちの主人は会社員なので、これは問題なし。

で、悪い方角もあるけれども 主人の場合は水回りにあたっていて
悪い気を流したり燃やしたり出来るそう。

そして、私の場合 水回りに当たらないので

こまめに綺麗に掃除しないとダメ  というね!

20140805-091359.jpg見事なまでに反対の鑑定書・・

(図面での鑑定書もいただいています)

正反対なのですが、風水では家長に合わせる事がベストとされていて
家長とはお家のために働き稼いでいる人を指します。

ですから、主人に合わせて インテリアや部屋をどう使うか
考えていくことになるんですね。

その結果。

  • ダイニングにテーブルを置こう → 何も置かない
  • リビング → 食事はリビングで
  • 和室は何も置かない → 寝室に
  • 寝室予定の洋間 → 納戸
  • 納戸予定の部屋 → 主人の書斎
  • 来客用の部屋 → 私の仕事部屋

部屋数は沢山有る割に こぢんまりと生活するような感じに(笑)

でも、主人も私も納得できたので 結果をベースに
使い方を考えていくことにしました。

風水って、それこそ 気にしない人は気にしないと思います。

私の場合、引越しという切っ掛けが有ったことも一つですが
出来る事はやっといた方が良いような気がしたのです。

何より、主人にとって いい家にしたかったので。

お友達から「家を片付けろ」って言われそうで・・・って
質問を貰ったんですが 風水って綺麗にするのは前提なので
「綺麗にして」と言われる可能性はあります(笑)

ですが、それをやるもやらないも自分なのでねえ。

図面は無くても鑑定可能だそうです。

ご興味のあるかたは ぜひ受けてみてくださいね!

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.