【アメブロ引っ越し顛末記 3】アメブロ投稿をバックアップする

アメブロ引っ越し顛末記 ・ アメブロ引っ越し顛末記2の続きです。

さて、ブログを引っ越すことにして サービスも決定。
そうすると、次にやるべきことは ブログ記事のバックアップです。

a0001_015939

実はアメブロ自体には 他所からアメブロに引っ越しする
インポート機能はあっても、アメブロから他所に移転するための
エクスポート機能が存在しないのですねー。

で、色々調べたところ FC2ブログお引越しツール
利用する方法を見つけました。

FC2 お引越しツールを利用しての引越し

FC2お引越しツールを利用すると クリックだけで
とても簡単に引っ越しできちゃいます。
ですので、新規移転先をFC2にしちゃうのであれば
このツールだけでも問題なく お引っ越し終わっちゃいます。

 

fc2

今回は FC2以外の場所に移転したいので
一旦、FC2を経由させる形になります。

お引越しツールを使うと、自動的にFC2で記事と写真を移転してくれます。
時間の長短は記事数などにもよるようですが
私の場合、記事数3600件、写真の数6500件ほどで5時間でした。

といっても、全部サービスが勝手にやってくれるので
こちらは終了のメールが来るのを待つだけです。

※ 注意
FC2のお引越しツールは 1IDにつき最高5回までしか行えません。
バックアップにしようと思って使うと6回目から出来ません。
ですので、引越しで使うならお早めをオススメします。

 お引越しするにしても、経由するにしても
FC2のIDが必要ですので、まずは登録してくださいね。

「お引越し完了」のメールが届いたら、次はデータを引っこ抜きます。
このデータが新しいブログに使う記事となるわけです。
FC2ブログにログインし、ツール → データのバックアップで行います。

しかし、ここで盲点が!

画像は一緒にバックアップできない!!
別に保存しないといけない!!

これがまあ、山のようにあるわけです。
私の場合、試行錯誤の結果 人に頼むことにしたのですが
(この辺りは後ほど)そんなことやってられない人にオススメなのが

ライブドアブログへの引越し です。

ライブドアブログへの引越し

ライブドアブログは10年以上の歴史がある老舗ブログですし
紆余曲折ありながらも、存続しているサービスです。

実はこの場合も、FC2を一旦経由させるのですが
別に処理しないといけない画像データもそのまま引っ越せます。

画像には、画像用のURLが一つづつ付いていて そのURLを読み込んで
ブログ内に表示させるのですが、FC2からWordPressだと
引っこ抜いたデータ内にある、画像のURLを修正するという
手間が発生します。
その手間がライブドアブログだと必要ないのです。

ただし、画像やデータを転送できる量に1日の制限があり
長年ブログをやってこられた方、写真が多い方などは
2~3日に分けて データ移行する必要があります。

次回は試行錯誤について書いていきましょうかね。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.