屋号を決める、と言う事。

無事に ブログも2013年新メニューに更新し
新たな体制への第一歩が出来ました。
まだHP(お願いしている方&新しい方)の処理とかあるけどもね。
それはまあおいおい。

で、今年から 「奄珠堂」という屋号になった訳ですが
屋号も屋号で、命名・名づけ同様 とても大切なことなんですよ。

屋号はですね、自分の仕事の今後のあり方・方向性を固めます。

私の場合 未来・人生 どっちに進むのか という方向を
屋号によって、自ら明確にしちゃったわけです。

自分の将来を自分で決める、そっちに進むと自ら決めた。
そうしたからにはやり遂げないといけない・・という。

それを自覚した時、震えましたよ。怖くて。
屋号ってもっと簡単に、気軽に考えていたから。

しかし、そうするって決めたんだから やらねばなのですよ。
私に出来る事は、自分が決めたことをやるだけなのでね。

屋号はカジュアルに決めず、自分がどうなりたいのか
どんな形にして行きたいのか、考えて その要素を入れること。
私が命名する場合は、その方のお名前の特性も見ながら
その人のなりたい形に導くように考えていきます。

勿論、画数も見ますよ。

屋号はあなたのお家を作るようなもの。

長く付き合うものですから、しっかりした名前を付けたいものですね。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.