魂の学び・成長とはなんぞや。

a1180_007388

「魂の学び・成長とはなんぞや。」

私達、生きている者たちは この世に生まれ出て
日々の生活を過ごしながら 自らの魂を成長させ、磨き
次の世・来世にその魂を繋ぐのですね。

そして、身の回りに起きる全ての出来事は 自分の学びになるのです。

問題を乗り越えることが課題なのですが 問題そのものではなく
乗り越える方法が学びになります。

なぜなら、乗り越えることが出来る課題しか
自分の目の前に来ない・現れないからなのです。

同じような問題・悩みを繰り返すときってありますよね。
あれは課題への再チャレンジです。

越えないと次のステップに上がらないから。

ですが、身の回りに起きる出来事が辛いこと・哀しいことばかりだと
どうしても周囲の問題にしてしまったり、自分以外の誰かに
助けを求めてしまいます。

コレ自体は悪くないんです。ですが過度に行き過ぎる場合
依存を産んでしまいます。

で、依存してしまうと 自分で努力することを 無意識に
放棄してしまいます。それ故 思考能力、意志力の低下が起こります。

周囲の人・モノが自分を助けてくれる、救ってもらえると思うのですね。

幼稚園児が服を着れない~おかあさんがやって~って
パジャマのまま寝転んで暴れる、そんな感じ。

ちなみに、ここまで読んで

「私、依存してる?」って思う人は

実は依存していないんですよ。

依存している方は、自分が依存しているなんて思わないのだから。

「周囲の人・モノが自分を助けてくれる、救ってもらえる」と思うのは
間違いではないんですよ、自分が努力をしている場合。

自分をどう変えるか、自分がその為に何をしていくか
まず 考えることが大事なのですね。

それでは、魂を成長させるためにはどうするべきか。

しっかり自分の現状を見つめること。

問題の原因は何なのか、自分がやるべきことは何か。

問題から目をそらしたり、逃げたりしないこと。

そもそもの始まりは何なのでしょう。

依存してばかりでは、あなたは何一つ育たないのです。

そして、その魂の学び・成長を見守っているのが守護霊だったりします。

守護霊は守る存在ではなく、サポートする存在です。

魂の学びになるのであれば 厳しい状況を持ってくることもありますし
メッセージも厳しいものが殆どです。

しかし、その言葉の裏には愛があります。

あなたが一人で道を選び、真っ直ぐ心のまま 歩いて行けるように。

自分の人生を、自分で選択するということを忘れないで下さい。

自分が考えることを怠らないで下さい。

同じ所をぐるぐる回っているのであれば、人の意見を乞うて下さい。

これはセッションでも、カウンセリングでも、友人の意見でも構いません。

しかし、その後

自分で考え、自分の意志で行動・実行することを忘れないで。

この生命が終わるとき、魂がより光り輝くよう
日々を生きてゆきましょう。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.