肉眼に頼らない世界

スピリチュアルな物事は、大概イメージ=視ることになります。
肉眼では視えないのね。そして、イメージなんだけど ちゃんとその通りなんですね。
但し、体感派・聞こえる方だと イメージが浮かびづらいってことが
めっちゃくちゃ よくある んですよね。
それと 「何かあるような気がする」 とか。

ほんで、この時に 視よう視ようと 視ることに意識を集中してしまうと
より視えなくなってしまうんですよね。

じゃあどうしたらいいのか?

意識を 「感じること」 に集中するんです。

「これ、そうなん?」「こんでええの?」「ほんまに?」って思うと思うんです。

解るよ、疑う気持ち。

でもね、自分がやっているワーク(レイキとかね)や
他の人や講師に誘導されているワークとかなら できてるから!!
そんな事考えず「へー」「ほー」「ふーん」で感じるだけでいいから!!
だって講師がいるワークなら、出来てるかどうかなんて絶対講師は解るから
出来てなかったら指導が入ると思うもん。

疑ったほうがいいのは、アクションが外部からきた場合ね。
神を名乗るものの声が聞こえたり、向こうからエネルギーが来たりね。
綺麗なものに化ける悪いものっていっぱいいるもん。
なんて言うの?出会い系のメールみたいな感じ。
「あなたに500万円ご用意致しました」って勝手に送られてくるけど
信じちゃって申し込んでお金払う人もいるでしょ。
あとは「海外宝くじ」みたいな感じね。

本当かどうかは解る人と検証するのが一番なんだよね。そして経験。
でもこの仕事(霊感系もね)をメインにしないのであれば
ちょっと気をつけて用心することを忘れなければいいかなあ。

自分の感覚は経験がほとんどなんで、練習あるのみ!
そうするうちにアンテナがどんどん敏感になって 自分なりの感覚が掴めますよぐぅ~。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.