対価というもの。

「対価」 というものがあります。イメージは浮かぶと思うのですが

今回はスピリチュアルな対価についての考えを、お話します。

世の中は等価交換で成り立っています。

一番わかり易いのが こちら↓

鋼の錬金術師 (1) (ガンガンコミックス)/荒川 弘

¥420
Amazon.co.jp

自分のしたことには対価が発生する・・んですが

何のことはない

「商品を買ったら、そのものの代金を払う」っていうのと同じ なんです。

例えば 105円の林檎を買って 105円を払う(商品と現金の交換)

仕事をしてお給料を受け取る とか(時間と労働力=現金との交換)

お金は貨幣として モノとの交換が出来るのですが

眼に見える一番わかり易いエネルギーなんですね。

エネルギーなので、貰うと嬉しいというね。しかし、エネルギーっていっても

陰陽両方のエネルギーを持っていたりもします。

それが原因かは解りませんが 大量の現金を扱う銀行なんかでは

こころの病気になる方が多いです。

お金のネガティブエネルギーが溜まっている感じがするんですよね。

証券会社はそういう感じがなかったんですよね。

こっちは現金動かないんですよ。銀行から証券会社の口座に入金してもらうから。

商品に見合っていない高価な料金を付けている場合

その差額分は 買った人じゃなくてお金を受け取る側に発生します。

んで  「お金以外の対価」  が発生するものもよくあります。

例えば、何かしてもらって 「労働で払う」 ってケースもあるし

自分が相手にしてあげたくて「ありがとう」って言ってもらえればいいやと

思っているなら、その言葉をいただけた段階で 対価を受け取っています。

問題はこっち側。

相手にしてあげたくて~ でこっちの対価は受け取っています。

では、その相手側の対価ってどうなるんでしょう?

答えは

「ありがとう」 って言っていれば支払い終了です。

自分が 「ありがとう」 って言って欲しい だとすると

やった行為=商品  ありがとう=値段 になるからです。

じゃあ、もし ありがとうと言わなかった場合は?

長くなったので又次回。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.